TOP > 英霊顕彰・慰霊 > 波多見八幡神社忠魂碑

波多見八幡神社忠魂碑

呉市音戸町波多見

碑 文 銘忠魂碑
建 立 日昭和33年4月 波多見出身戦没者遺族一同建立
英   霊 波多見出身戦没者 48柱
解   説 「嗚呼 特殊潜航艇」の碑と、八幡山神社の鳥居を挟んで並んで建っている。建立年から推測して大東亜戦争の戦没者の方々と推測される。鉄製の門扉も手入れがよく、「嗚呼 特殊潜航艇」の碑と共に、神社関係の方をはじめ地域の方々により、きちんと管理されている事がうかがえる。
行 き 方 呉駅より呉市営バス呉倉橋島線「波多見」下車。自動車の場合、国道487号線「水産試験場入口」交差点より倉橋方面へ400m。
地図リンク